感染症と爪の長さ

Posted by: komame

5月 29th, 2020 >> ネイルのお話, 全般

ハイポニ3ハイポニ2ハイポニ1

感染症予防に爪は短くする方がいいのですが、短くしすぎてはいけません

ハイポニキウムは爪と爪床を繋いでウイルスや細菌の侵入を防いでいます

短くしすぎてしまうと痛いばかりか、深爪や反り爪になりやすく爪の強度も弱くなります

薄い爪の方は特に短くしすぎないようご注意ください

ハイポニキウムが剥がれないようにするには・・・

●爪の長さを短くしすぎない

●保湿

●手や指先の使い方

●清潔に保つ

・・・などサロンではもっと詳しくお伝えしています

手や爪の衛生管理は健康を守ることにつながりますので、コロナ感染症と共に共存していかなければならない今、

とても大切な事ですね

===========================================
浜松のネイルサロン ココチーノ
〒431-3124 
静岡県 浜松市東区
半田町189-1 ベルク1F
TEL 053-489-9345
お電話受付時間 10:00~18:30
定休日 不定休(ホームページをご覧ください)
===========================================

This entry was posted on 金曜日, 5月 29th, 2020 at 6:43 PM and is filed under ネイルのお話, 全般. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.